日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は1月22日、個人向けノートPCの春モデルとして、マルチタッチ技術を搭載した「HP TouchSmart tx2 Notebook PC」と、「HP Pavilion Notebook PCシリーズ」4機種、アスペクト比16:9のワイド液晶を搭載する「HP G60 Notebook PC」の計6機種を、1月22日から順次発売すると発表した。全機種ともCPUやメモリ、HDDなどのカスタマイズに対応する。

 「HP TouchSmart tx2 Notebook PC」は、解像度1280×800ドットの12.1型ワイドタッチパネル液晶を搭載。静電式の「デュアルモードデジタイザー」を採用し、専用ペン入力に加え、指2本で画像を拡大したり回転させたりすることができる「マルチタッチ操作」に対応する。

 CPUはAMD Athlon X2 QL-62(2.0GHz)で、メモリは1-8GB、HDDは160GB、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。また、Office Personal 2007搭載モデルもラインアップする。発売は2月上旬で、直販サイト「HP Directplus」での価格は9万9750円から。

 「HP Pavilion Notebook PC dv7」は、解像度1680×1050ドットの17型ワイド液晶を搭載。CPUはCore 2 Duo P8600(2.40GHz)/T9550(2.66GHz)から選択でき、メモリは2-8GB、HDDは320GB-1TB搭載できる。またブルーレイROMドライブも標準装備する。発売は1月22日で、直販サイトでの価格は13万2300円から。

 「HP Pavilion Notebook PC dv5」は、解像度1680×1050ドットの15.4型ワイド液晶を搭載。CPUはCore 2 Duo P8600(2.40GHz)/T9400(2.53GHz)から選択でき、メモリは2-8GB、HDDは250/320/500GB搭載できる。ドライブはDVDスーパーマルチドライブ、ブルーレイROMドライブから選択可能。発売は1月22日で、直販サイトでの価格は6万9300円から。

 「HP Pavilion Notebook PC dv4a」は、解像度1280×800ドットの14.1型ワイド液晶を搭載。CPUはAMD Sempron SI-42(2.1GHz)で、メモリは1-4GB、HDDは250GB搭載できる。DVDスーパーマルチドライブを標準装備する。発売は1月22日で、直販サイトでの価格は6万1950円から。

 「HP Pavilion Notebook PC dv3500」は、解像度1280×800ドットの13.3型ワイド液晶を搭載。CPUはCore 2 Duo P8600(2.40GHz)で、メモリは2-8GB、HDDは250GB搭載できる。DVDスーパーマルチドライブを標準装備する。発売は1月末で、直販サイトでの価格は10万9200円。

 「HP G60 Notebook PC」は、ハイビジョン映像と同じアスペクト比16:9の15.6型ワイド液晶を搭載。解像度は1366×768ドット。CPUはCeleron T1600(1.66GHz)で、メモリは1-4GB、HDDは160GB搭載できる。フルハイビジョン出力が可能なHDMI出力端子、DVDスーパーマルチドライブも標準で装備する。発売は1月末で、直販サイトでの価格は6万5100円から。