ニコンイメージングジャパンは1月13日、写真教室「ニコン塾」をリニューアルし、2009年4月から「Nikon College(ニコンカレッジ)」として新たにスタートすると発表した。

 デジタル一眼レフカメラの普及にともない「ニコン塾」の受講者が増加、受講希望者の目的や習熟度に対応するため、「Nikon College(ニコンカレッジ)」としてリニューアルし、多様化するニーズに対応する。

 コンパクトデジタルカメラ「クールピクス」の講座も新たに開設するなど、講座数は、年間合計約500回に拡大し、最大で延べ1万人が受講できるようにする。

 カリキュラムは、初心者から上級者まで目的と習熟度に合わせて再編成し、プロ写真家による講座を強化するなどのカリキュラムを用意するほか、講座修了者向け撮影ツアーを充実させ、海外を含め年間20回以上にする。また、卒業写真展を実施し、写真発表の場を提供する。

 3月上旬に同社ホームページおよび全国のニコンショールーム、サービスセンターでカリキュラムを発表し、受付を開始する予定。