サードウェーブは、オンラインRPG「ルーセントハート」の推奨スペックモデルとして、デスクトップPC「Prime Galleria ルーセントハート 推奨モデル」「Prime Galleria ルーセントハート 推奨コンパクトモデル」、ノートPC「Prime Note Galleria ルーセントハート 推奨モデル」を12月22日に発売した。

 ガマニアデジタルエンターテインメント製オンラインRPG「ルーセントハート」の動作推奨モデルとなるPC。3モデルとも購入特典としてゲーム内レアアイテムの「トビネズミ」が付属する。OSはWindows XP Home Edition。

Prime Galleria ルーセントハート 推奨モデル

 「Prime Galleria ルーセントハート 推奨モデル」は、CPUにCore 2 Duo E8600(3.33GHz)、グラフィックボードにNVIDIA Geforce 9800GT(512MB)を採用。4GBメモリ、500GBのHDDを搭載し、DVDスーパーマルチドライブも装備する。価格は10万4980円。

Prime Galleria ルーセントハート 推奨コンパクトモデル

 「Prime Galleria ルーセントハート 推奨コンパクトモデル」は、CPUにCore 2 Duo E8400(3GHz)、グラフィックボードにNVIDIA Geforce 9500GT(512MB)を採用。2GBメモリ、500GBのHDDを搭載し、DVDスーパーマルチドライブを装備する。価格は6万8980円。

Prime Note Galleria ルーセントハート 推奨モデル

 ノートPC「Prime Note Galleria ルーセントハート 推奨モデル」は、CPUにCore 2 Duo P9500(2.53GHz)、グラフィックボードにNVIDIA Geforce 9600M GT(512MB)を採用。4GBメモリ、320GBのHDDを搭載し、DVDスーパーマルチドライブを装備する。価格は14万9980円。