富士通は12月15日、09年春モデルとして、ノートPC「NW」「NF」「S」「MG」シリーズと、ビジネス向けモバイルノートPC「LOOX R」5シリーズ12機種を、12月19日から順次発売すると発表した。価格はオープン。


セカンドディスプレイを搭載したAVノート「NW」シリーズ



NWシリーズ

 日本で初めてタッチ操作に対応したセカンドディスプレイ「タッチスクエア」を搭載したノートPC。キーボードの上部に解像度480×272ドットの4型カラー液晶を搭載する。

 「タッチスクエア」は、2画面表示に対応するほか、登録したアプリケーションを起動できる「スタートモード」、メインディスプレイのTV/DVDの操作ができる「リモコンモード」、タッチスクエア上にTV/DVDの画面を表示する「コンパクトテレビ/DVDモード」などの機能が利用できる。

 解像度1366×768ドット、アスペクト比16:9の16型ワイド液晶のほか、地上・BS・110度CSデジタル放送に対応するテレビチューナーを2基搭載する。また、ブルーレイディスク(BD)ドライブも備える。

 おもなスペックはCPUにCore 2 Duo P8600(2.40GHz)、2GBメモリ、320GBのHDDを搭載し、IEEE 802.11b/g/無線LAN機能、ExpressCardスロット、SDカード/メモリースティック対応スロットなども備える。OSはWindows Vista Home Premium with Service Pack 1 正規版、統合ソフト「Office Personal 2007 Service Pack 1」もプリインストールする。発売は12月26日で、実勢価格は25万円前後の見込み。

新デザインを採用したスリムノート「NF」シリーズ



NFシリーズ

 丸みを帯びたフォルムに光沢のある塗装を施したきょう体を採用したスリムノートPC。シルバーのパーツをパームレスト手前やフラットポイント周囲に配置した新デザインを採用する。OSはWindows Vista Home Premium with Service Pack 1 正規版で、統合ソフト「Office Personal 2007 Service Pack 1」もプリインストールする。発売は12月19日。

 「FMV-BIBLO NF/C70」「C60D」「C60H」は、解像度1280×800ドットの15.4型ワイド液晶を搭載。3機種とも2GBメモリ、320GBのHDD、IEEE 802.11b/g/n無線LAN機能、ExpressCardスロット、SDカード/メモリースティック対応スロットなどを装備。「C70」「C60D」は2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブを搭載する。

 実勢価格は、CPUにCore2 Duo P8600(2.40GHz)を搭載したハイスペックモデル「C70」が16万5000円前後、AMD Athlon X2 デュアルコア QL-62(2GHz)、地上デジタルチューナーを搭載した「C60D」が18万円前後、Core2 Duo P8400(2.26GHz)、BDドライブを搭載した「C60H」が19万円前後の見込み。「C70」は、ルビーレッド、アーバンホワイト、ランプブラックの3色で展開する。

 「FMV-BIBLO NF/C50」「C40」は、解像度1366×768ドットの15.6型ワイド液晶を搭載。2機種とも2GBメモリ、320GBのHDD、2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブを搭載する。

 実勢価格は、CPUにCore2 Duo P8400(2.26GHz)、IEEE 802.11b/g/n無線LAN機能を搭載する「C50」が15万5000円前後、Celeron T1600(1.66GHz)、IEEE 802.11b/g無線LAN機能を搭載する「C40」が14万5000円前後の見込み。

可愛いピンクモデルを用意したコンパクトノート「S」シリーズ



Sシリーズ

 女性ユーザーを意識し、ピンクパープルとミルクホワイトの2機種を用意したコンパクトノートPC。成型時に金型の中に転写フィルムをはさみ込む「成型同時加飾転写工法」を採用し、どこから見ても美しいラウンドフォルムやグロッシーな質感を実現。本体カラーに合わせたレーザーマウスも同梱する。

 解像度1280×800ドットの14.1型ワイド液晶を搭載し、CPUにCore2 Duo P8400(2.26GHz)、2GBメモリ、320GBのHDD、2層対応のDVDスーパーマルチドライブを備える。IEEE 802.11b/g/n無線LAN機能、約130万画素のWebカメラも装備。OSはWindows Vista Home Premium with Service Pack 1 正規版で、「Office Personal 2007 Service Pack 1」もプリインストールする。実勢価格は15万円前後の見込み。発売はミルクホワイトが12月26日、ピンクパープルが09年1月15日。

Core2 Duoを搭載したモバイルノート「MG」シリーズ



 全モデルにCore2 Duo P8400(2.26GHz)、2GBメモリ、320GBのHDDを搭載したモバイルノートPC。このほか、2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブ、SDカード/メモリースティック/xD-ピクチャーカード対応スロットも装備する。「Office Personal 2007 with PowerPoint 2007 Service Pack 1」をプリインストールする。発売は12月19日。

 「FMV-BIBLO MG/C90」「C75」は解像度1280×800ドットの14.1型ワイド液晶、IEEE 802.11a/b/g/nを搭載。一方、「C70」は解像度1280×800ドットの13.3型ワイド液晶、IEEE 802.11b/g/nを搭載する。OSは「C90」がWindows XPダウングレード権を付属したWindows Vista Business with Service Pack 1 正規版、「C75」「C70」がWindows Vista Home Premium with Service Pack 1正規版。

 実勢価格は、「C90」が21万円前後、「C75」が20万円前後、「C70」が17万5000円前後の見込み。

ビジネス向けのモバイルノート「LOOX R」シリーズ




LOOX Rシリーズの直販サイトモデル

 記憶媒体としてHDDの代わりにSSD搭載モデルを選択できるビジネス向けモバイルノートPC。解像度1280×800ドットの12.1型ワイド液晶、CPUにCore2 Duo 超低電圧版 SU9300(1.20GHz)、2GBメモリ、2層対応のDVDスーパーマルチドライブを搭載。統合ソフト「Office Personal 2007 with PowerPoint 2007 Service Pack 1」もプリインストールする。発売は12月19日。

 SSD搭載モデルの「LOOX R/C70」は、標準で128GBのSSDを搭載し、約30gの軽量化、バッテリ駆動時間の延長、データ転送速度の向上を実現した。Bluetooth 2.1+EDRを備え、OSはWindows Vista Business。また、Windows XP Professionalダウングレード用のリカバリディスクを付属する。実勢価格は28万円前後の見込み。

 「LOOX R/C50」は、320GBのHDDを搭載する。OSはWindows Vista Home Premiumで、Bluetoothは非搭載。実勢価格は23万円前後の見込み。このほか、直販サイト限定として、クリムゾン、ジャパンブルー、ターコイズブルー、ピンクゴールドの4色のカラーモデルを用意する。