エレコムは11月25日、USBハブ「これハブ。」シリーズに、新しい4つのタイプを加えた「これハブ プラス。」を、11月下旬に発売すると発表した。ラインアップは、「U2H-TC4Bシリーズ」、「U2H-TS4Sシリーズ」、「U2H-TM4Bシリーズ」、「U2H-TR4Bシリーズ」の4つ。全シリーズともホワイト、ブラックの2色展開。

U2H-TC4Bシリーズ

 マグネット固定タイプの「U2H-TC4Bシリーズ」は、「家庭用コンセント型」のデザインを採用し、コネクタの抜き差しがしやすいバスパワー専用USBハブ。マグネットで固定できるため、接続したUSB機器を片手で簡単に抜き差しできる。また、ネジに引っ掛けて固定できるフック穴を装備し、樹脂や木などの素材の表面にも固定可能。価格は、ケーブル長0.3mタイプが2310円、1mタイプが2415円。

U2H-TS4Sシリーズ

 「U2H-TS4Sシリーズ」は、住宅の照明の手元スイッチとして使用している「家庭用電源スイッチ型」のデザインを採用したUSBハブ。ACアダプタが付属し、セルフパワー、バスパワー両方に対応する。セルフパワー使用時は、PCの電源が切れた状態でも電源供給が可能で、USB充電に対応した機器の充電を続けることができる。価格は、ケーブル長1.0mタイプが3360円、2mタイプが3570円。

U2H-TM4Bシリーズ

 「U2H-TM4Bシリーズ」は、ポートが独立したセパレートタイプのバスパワー専用USBハブ。隣のポートに干渉することなく、幅広タイプのUSB機器も接続できる。USB機器側の4本のケーブルは、長さが少しずつ異なり、USB機器が接続しやすい設計。価格は、ノートPCに便利な「直差しタイプ」が2100円、デスクトップPCなどに便利なケーブル長1mタイプが2310円。

U2H-TR4Bシリーズ

 「U2H-TR4Bシリーズ」は、接続したUSB機器のケーブルが一方向に揃い、ケーブルが絡まりにくいデザインのバスパワー専用USBハブ。ケーブルを部屋や机の隅にまとめて配線できる。家具と部屋のすき間など狭い場所での利用にも最適。価格は、0.3mタイプが2100円、1.0mタイプが2310円。