オーエスは11月11日、iPodなどと接続して動画を映し出せる超小型プロジェクター「PK101」を、11月20日から順次発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は5万円前後の見込み。同日からアップルのオンラインストア「Apple Store iPodストア」で先行予約を開始し、12月1日から全国のアップルストア(札幌、福岡は2日から)で販売する。一般発売日は12月19日。

PK101

 本体サイズが、幅51×奥行き105×高さ17mm、重さ120gという超小型プロジェクター。iPodなどの携帯オーディオやデジタルビデオカメラ、デジタルカメラと接続して、動画や静止画を投影することができる。ビデオ入力はコンポジットビデオ、入力端子は2.5mmミニピンジャック。

 光源にはLEDを採用。投写方式はDLP方式、コントラスト比は1000:1、明るさは10ルーメン。投写距離は6型相当で0.15m、66型相当で2.63m。スピーカーは0.5W×1。省電力モード時のバッテリー駆動時間は2時間。電源は内蔵バッテリーで、充電はUSBケーブルで行う。三脚穴も装備する。カラーは黒。

使用イメージ