イー・モバイル(千本倖生会長兼CEO)は、台湾・HTC製で、国内では最薄・最軽量となるタッチパネル搭載の新端末「Touch Diamond(S21HT)」を10月上旬に発売する。価格は未定。

 2.8インチのタッチパネル液晶画面と、新感覚のインターフェイス「TouchFLO 3D」を搭載。指先だけでメニューの選択やアプリケーション操作、画面のスクロールや拡大縮小が可能。本体を左右に傾けると表示画面が自動的に回転する。10キー入力や絵文字、手書き入力にも対応する。

 国内最速となる最大受信速度7.2Mbpsの高速データ通信に対応。電話の発着信のほか、GmailをはじめとするさまざまなPCメール、ケータイメール「EMnetメール」の使用が可能。Microsoft Internet ExplorerとOpera Mobile 9.5を搭載し、PCサイトの全画面表示にも対応する。内部ストレージは約4GBを搭載し、YouTubeなどの動画視聴や音楽ファイルの再生が可能。国内外でFMラジオを聴くこともできる。MGPS機能を内蔵し、地図検索サービス「NAVITIME」と連動したナビゲーションが利用できる。

 OSにはMicrosoft Windows Mobile 6.1 Professionalを搭載し、PCで作成したExcelやWordなどのデータ編集や、PowerPoint、PDFのデータの閲覧が可能。Microsoft ActiveSyncに対応し、メール・連絡先・予定表・音楽ファイルなどをPCと同期することもできる。連続使用時間は待受時で約236時間、通話時で約252分。カラーはブラック。サイズは高さ102×幅52×奥行き11.9mm、重さは約98g。