ハギワラシスコム(河瀬翔之社長)は9月5日、容量が8GBのmicroSDHCメモリカード「HNT-MRH8GTA」を9月16日に発売すると発表した。価格はオープン。

 CLASS4のSDスピードクラスに対応。付属のアダプタを使用すればSDHCメモリカードとしても利用できる。携帯電話ではほとんどのモデルでは、microSDが採用されており、写真や音楽、動画のデータ保存やワンセグの録画で、大容量のメモリの需要が高まっている。ハギワラシスコムではこうした流れを受け、今回、大容量タイプのmicroSDHCを発売することにした。