CTO(蔡永桂社長)は8月27日、米エバレックス社製8.9インチ液晶搭載のモバイルノートPC「CloudBook CE1220J」と「CloudBook CE1221J」の2機種を8月29日に発売すると発表した。価格はいずれもオープンで、実勢価格はいずれも5万円台の見込み。

 2機種は、3月に発売した「CloudBook CE1200J」、「CloudBook CE1210J」の新シリーズ。幅230×奥行き170×高さ33-41mm、重さ1030gのコンパクトサイズで、8.9インチTFT液晶を搭載した。内蔵するWebカメラは130万画素。

 HDD容量は60GBで、メモリは1GB。OSにはWindows XP Home Editionを搭載。USBポート2基、SDカードやメモリースティックなど4種類のメディアに対応するカードリーダー、ExpressCardスロットを備える。通信機能には10/100 Mbps対応のオンボードLAN、IEEE 802.11 b/g準拠の無線LANを装備。バッテリー持続時間は約3時間半で、「CloudBook CE1221J」のみバッテリーパックを2個付属する。

 そのほか、「Microsoft Office2003」との互換性に優れた統合型オフィスソフト「KINGSOFT Office2007」を内蔵。文書ソフト「Writer」、表計算ソフト「Spreadsheets」、プレゼンテーションソフト「Presentation」の3本を利用できる。なお、「CloudBook CE1220J」は、ヤマダ電機で販売、「CloudBook CE1221J」は、ビックカメラ、ソフマップで販売する。