デル(ジム・メリット社長)は8月21日、解像度1280×800ドットの13.3型液晶を搭載するノートPC「Inspiron 13」を、8月27日に発売すると発表した。価格は9万9980円から。

 13.3型液晶を搭載した軽量・薄型のエントリー向けノートPC。カラーや光学ドライブ、液晶ディスプレイ、グラフィックチップを1種類に絞り込むことで、初心者でもオプション選択に迷うことなく、簡単にカスタマイズして購入ができる。天板のパシフィック・ブルーやキーボード周りに施したピアノ・ブラックは、高級感のあるデザインを演出する。光学ドライブはDVD+/-RWドライブで、液晶ディスプレイはWXGA表示に対応。

 CPUはCeleron 550(2GHz)、Core 2 Duo T8100(2.1GHz)/T8300(2.4GHz)から、OSはWindows Vista Home Basic/Home Premiumから選択可能。また、オプションで、ワイヤレスLANやBluetoothなどを用意する。本体サイズは幅25.4-38.4×奥行き238×高さ318mmで、最小構成時の重さは2.22kg。