サンワサプライは8月18日、8型液晶ディスプレイを搭載したデジタルフォトフレーム「PFS-DT800W」を発売した。直販WEBサイト「サンワダイレクト」の本店、楽天市場店、Yahoo!ショッピング店での限定販売で、価格は2万5800円。

 解像度800×600ドットの8型TFT-LCD液晶を採用したデジタルフォトフレーム。本体を透明なアクリルフレームで縁取り、表面にタッチ式のフラットボタンを採用することで、写真を引き立て、どんな雰囲気の部屋にもマッチするデザインに仕上げた。設置は縦置き・横置きに加え、壁掛けにも対応する。写真の上に時刻とカレンダーを表示できるほか、アラーム機能も備える。

 また、付属のリモコンで、再生/停止やボリューム調節、写真やMP3データのファイル一覧表示、ファイルのコピーや移動・削除などの操作も行える。128MBの内蔵メモリに加え、外部メモリはSDメモリーカード、マルチメディアカード、メモリースティックに対応する。そのほかUSBポートを備え、デジカメやPCとの接続も可能。再生フォーマットは静止画がJPEG、動画はAVI、音楽はMP3。対応OSはWindows Vista、XP、2000。本体サイズは幅260×高さ225×奥行き30mm、重さは702g。