日本ビクターは8月5日、携帯オーディオ「alneo(アルネオ)」シリーズの新モデル「XA-M40/20/10」を、9月上旬から順次発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は、4GBモデルが1万6000円前後、2GBモデルが1万4000円前後1GBモデルが1万2000円前後の見込み。

 シンプルな十字キーとメニューや再生など主要な4キーのみを搭載し、簡単操作を実現した携帯オーディオ。容量別に4GB(XA-M40)、2GB(XA-M40)、1GB(XA-M40)の3モデルをラインアップする。カラーは各モデルとも、輝くガラスフレークコーティングを施したブルー、ブラック、ピンクゴールド、レッド、ホワイトの5色。

 同社メモリーコンポ「UX-GM55」や「UX-GM77」の「alneo ドック」に対応し、充電や録音、転送などをPCを介さずにダイレクトで行える。そのほか、本体にはボイスレコーダーやFMチューナー機能を搭載。また、イヤホンには、高音質設計の「オリジナルカナル型インナーイヤーヘッドホン」を標準で付属する。サイズは、幅40.0×高さ80.0×奥行き9.8mm、重さ約30g。