丸紅インフォテック、天然木仕上げのiPod専用スピーカー

ニュース

2008/06/26 16:59

 丸紅インフォテック(天野貞夫社長)は6月25日、天然木仕上げのiPod専用スピーカーAlle(アレー)STACKforiPod」シリーズを7月上旬に発売すると発表した。価格はオープン。

 ラインアップは、iPod classicおよび第5世代iPodに対応する「STACKforiPodclassic/5G」と、第3世代iPod nano対応の「STACKforiPodnano3rd」。表面のすべてを天然木材(つき板)貼りで仕上げており、「STACKforiPodclassic/5G」には落ち着いた色調のアメリカン・ウォールナット(くるみ)を、「STACKforiPodnano3rd」にはアメリカン・ウォールナット、または明るくさわやかな色調のスカンジナビアン・バーチ(樺の木)を採用した。

 付属のACアダプタまたはPCのUSB端子の電力を利用し、スピーカーのminiUSBジャックから給電。無音状態を感知すると自動的に電源がオフになる節電機能を搭載し、スピーカーの電源がオフでもiPodの充電を行う。iPodを装着したままでPCとの同期が可能で、PCとの接続時は、USBインターフェイス経由でiPodへのデータ転送が行える。本体前面には使いやすい10度の傾斜角をつけ、LEDランプつきのボリュームボタンも搭載した。

 サイズは「STACKforiPodclassic/5G」が幅20.9×高さ14.8×奥行き4.3cm、重さは560g。「STACKforiPodnano3rd」が幅19.6×高さ11.5×奥行き3.7cm、重さは450g。実勢価格は「STACKforiPodclassic/5G」が1万800円前後、「STACKforiPodnano3rd」が9800円前後の見込み。

オススメの記事