サンワサプライ、31メディアに対応したPCカードタイプのカードリーダーライター

ニュース

2008/06/23 15:05

 サンワサプライ(山田哲也社長)は、31種類のメディアが読み書きできるPCカードタイプの高速カードリーダーライター「ADR-PCMLTH」とマルチカードリーダーライター「ADR-XMSMP3」を発売した。価格は「ADR-PCMLTH」が6594円、「ADR-XMSMP3」が4599円。

 両機種ともにドライバをインストールすることなく、31種類のメディアの読み書きができるPCカード型カードリーダーライター。xDピクチャーカード(TypeM/H)やSDHCメモリカード、microSDHCメモリカード規格にも対応する。高速タイプの「ADR-PCMLTH」は、通常のPCカードと比べて20倍の転送速度を持つ。動画ファイルなど大容量のデータ転送も快適に行えるほか、miniSDメモリカードやメモリースティックDuoもアダプタなしで直接読み込める。

 サイズはいずれも幅54.0×奥行き85.8×高さ5.4mm、重さは「ADR-PCMLTH」が約32g、「ADR-XMSMP3」が約26g。対応OSは「ADR-PCMLTH」がWindows Vista、XP、2000。「ADR-XMSMP3」がWindows Vista、XP、2000、Me、98SE。対応機種は、ともにPCカードTypeIIスロット搭載のPCおよび携帯端末。

オススメの記事