クイックサン、8インチ液晶ディスプレイ、タッチパネル搭載など2機種

ニュース

2008/06/17 20:36

 クイックサン(安達寛高代表取締役)は6月17日、8インチ液晶ディスプレイ「QT-802」シリーズ2機種を7月1日に発売すると発表した。価格はいずれもオープン。ラインアップと実勢価格は、タッチパネル搭載の「QT-802-AV-TP」が5万3000円前後、保護フィルタ搭載の「QT-802-AVG」が4万9000円前後の見込み。

 いずれもデュアルヒンジスタンドを装備し、液晶画面を自由な角度に設定することが可能。スタンド部には直接壁掛けができる独自の取付穴も装備する。新たにLEDバックライトタイプを採用することで、従来モデルと比べ軽量・低ノイズ・低消費電力・広視野角になったほか、広い輝度調節範囲による高画質を実現した。

 このほか、水銀の不使用やインバータなどの高圧回路がないなど、安全面も向上。インターフェイスは、PC入力のD-sub15ピンのほかビデオ入力のRCA2系統にも対応。スピーカーを内蔵するほか、専用ケーブルの排他接続によって配線もすっきりまとめられる。

 両機種とも最大解像度は800×600ピクセル、輝度は250cd/m2、コントラスト比は500:1。視野角度は水平140度/垂直120度、応答速度は25ms。カラーはブラックとパールホワイトの2色。サイズは幅220×奥行き150×高さ210mm、重さは約1078g。

オススメの記事