ASUS、Intel P45 Expressチップセットを搭載したP5Qマザーボードシリーズ

ニュース

2008/06/16 16:05

 ASUSTeK Computer(ASUS)は、Intel CorporationのIntel P45 Expressチップセットを搭載するP5Qマザーボードシリーズ8製品を順次発売する。価格はオープン。

 ラインアップと発売日は、「P5Q Deluxe」「P5Q PRO」「P5Q」が6月13日、「P5Q3 Deluxe/WiFi-AP @n」「P5Q-E」「P5Q WS」が6月下旬、「P5Q Premium」「P5QC」が7月上旬。実勢価格は「P5Q3 Deluxe/WiFi-AP @n」が2万9980円、「P5Q Premium」が3万8800円、「P5Q Deluxe」が2万4980円、「P5Q-E」が2万980円、「P5Q PRO」が1万8800円、「P5QC」が1万9980円、「P5Q」が1万6980円となり、「P5Q WS」は未定。

 P5Qマザーボードシリーズは、ハードウェアベースの省電力機能「EPU-6 Engine」を搭載。EPU-6 Engine機能では、マザーボードが電力の供給を行う、CPU、ビデオカード、チップセット、メモリ、HDD(光学ドライブ)、冷却ファンの各消費電力を抑えることが可能。また、余裕の電力供給を行える「16フェーズ電源回路」を採用し、オーバークロックなどの高負荷時であっても、負荷の分散によって電源回路が高熱になりにくい。

 さらに、パソコンの電源を入れてから約5秒で起動することが可能なLinux OSベースのオリジナルOS「Express Gate」を全モデルに付属。このほか、日本製コンデンサとロングライフコンデンサを採用したり、初心者に優しい簡単配線アダプタと簡単バックパネルを搭載したりする。

オススメの記事