サン電子、iPod専用FMトランスミッター、シガープラグと操作部を分離

ニュース

2008/06/09 10:09

 サン電子(鈴木祥司社長)は6月6日、iPod専用FMトランスミッター「FMIP-307」シリーズを6月14日に発売すると発表した。価格はオープンで、直販サイト「サン電子ダイレクト」の価格は5980円。カラーはホワイトとブラック。

 iPodに収録した音楽を電波で飛ばし、車のFMラジオで再生できるトランスミッター。シガープラグ部と操作部を分離しているため、操作しやすく場所をとらない。高音質の新FMトランスミッターICを採用し、低音域、高音域ともに高音質でクリアな音を実現。送信周波数はワンタッチボタンで選択でき、LEDで周波数を確認できる。

 シガーソケットに差し込むだけでiPodの音楽を再生するほか、同時にiPodの充電も行える。車のエンジンの始動・停止に連動して、iPodの電源を自動的にオン、再生/再生停止、電源オフを行う「オートオペレーション」機能や、車のエンジン始動中にiPodのバックライトを常時点灯する「バックライト常時ON」機能なども搭載する。

 シガープラグにはUSBの電源出力を搭載。付属や別売りのUSBケーブルを使えば、USB充電に対応する機器に利用できる。同ポートにはホコリを防ぐシリコンキャップ付き。サイズは本体操作部分が奥行き27×幅90×高さ19mm、シガープラグ部分が奥行き37×幅85×高さ30mm、重さは約65g。なお、iPod shuffleと第3世代以前のiPodは未対応。

オススメの記事