写@ラーク、顔写真をぬいぐるみに組み合わせたプリ面ぐるみの新サイズ

ニュース

2008/05/20 10:04

 写@ラーク(荒井猛代表取締役)は5月19日、顔写真をぬいぐるみに組み合わせた「プリ面ぐるみ」の新サイズ「スタンドタイプ(2L)」を5月下旬に発売すると発表した。価格は1800円。

 「プリ面ぐるみ」は、デジタルカメラ携帯電話で撮った顔写真を使ってお面型の立体写真を制作し、動物のコスチュームなどの着ぐるみとジョイントさせた商品。これまで、ストラップタイプ(小/中)、マスコットタイプ(大)の3種類をラインアップし、すべて携帯電話やカバンなどに付ける吊り下げ方式を採用していた。「お面部分が小さく写真が見えにくい」「もっと目立つようにしたい」「もっと大きく迫力あるモノにしたい」などの意見が寄せられていたことから、今回、マスコットタイプ(大)より一回り大きくしたスタンドタイプを追加した。

 スタンドタイプの大きさは高さ約18cm、幅約13cm。お面部分も一回り大きくし、顔写真を加工するお面の品質を落とすことのない最適な大きさを実現した。ぬいぐるみの種類は、当初はウサギのピンクとホワイト、ライオン、キリン、ブタ、ひよこ、コアラ、くまの8種類を用意。08年度に5万個の売り上げを目指す。

オススメの記事