富士通は5月19日、250GBの2.5型HDD「MHZ2 BK」シリーズを開発し、7月末に発売すると発表した。24時間連続稼動に対応したHDDとしては、業界最大容量。価格は個別見積もり。

 エントリーサーバーなどのエンタープライズ用IT機器やATMシステム、POSシステムなどの産業機器などで必要な高信頼性を実現。リードとライト時の消費電力は2.3Wで、業界最高水準の低消費電力性を持つ。

 回転数は7200rpmで、インターフェイスはシリアルATA3.0Gbit/s。回転振動の悪影響を最小限に抑える機能も搭載する。