サイコム、Core 2 Extremeも搭載できるゲーミングPCをCPU別に8モデル

ニュース

2008/05/16 15:19

 サイコム(河野孝史社長)は5月15日、ゲームニーズに対応できるハイスペックデスクトップPC「G-Master Revo」シリーズを、5月下旬に発売すると発表した。

 「G-Master Revo」シリーズは、標準でGeForce 9600GTを搭載するゲーミングPC。CPUの異なる8モデルをラインアップし、Core 2 Duo E8200/E8400/E8500、Core 2 Quad Q6600/Q6700/Q9300/Q9450/Q9550、Core 2 Extreme QX9650から選べる。

 最下位モデルとなる「G-Master Revo 8200」は標準構成で、Core 2 Duo E8200(2.66GHz)、2GBのDDR2メモリ、250GBのSATA HDD、DVD-RAM/±R/RWドライブ、ENERMAX製600Wの電源を備える。BTOに対応し、メモリ、HDDなどをカスタマイズできるほか、マザーボードインテル製のX38チップセットまたはP35チップセットを搭載する2種類から選択できる。価格は13万4800円から。OSは別売りでWindows Vista/XPを用意する。

 本体ケースは左側面に透明のアクリル板を使用し、内部にもブラックカラーの塗装が施してある。正面に2基、背面に1基、上部に1基の大型ファンを搭載。フロントにはファンの回転数や本体温度を確認でき、調整も可能なコントローラーを備える。本体サイズは幅206×高さ468×奥行き493mm。

オススメの記事