がくげいは、au(KDDI)の携帯電話およびPC向けポータルサイト「au one」の「au one ジュニア」に、Flashを使った学習コンテンツ「どこでもスクール」を始めた。

 「au one ジュニア」は、小学生・中学生をターゲットにした遊びや学び、マナーなどを学べるコンテンツを収録したサイト。今回、提供を始めた「どこでもスクール」は、小学4年生から中学3年生の算数・数学を、楽しくクイズ形式で解く学習コンテンツを用意した。教科書の練習問題を携帯電話を使って学習することができる。

 収録している問題数は総計2160問。各学年の1年間の内容を収録し、単元ごとに問題を分けた。問題を解き終わると、100点満点形式で採点し結果を表示する。ミスした問題をくり返し学習する機能も付加した。問題は毎月、単元ごとに追加するので学校で学ぶ内容にあわせて、予習・復習に利用できるという。