パイオニアは4月23日、容量500GBのHDDを搭載したDVDレコーダー「DVR-WD70」を5月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は11万円前後の見込み。

 地上・BS・110度CSデジタルチューナーを2基ずつ搭載し、2番組同時録画が可能。録画した番組を「音声付きの小画面」「タイトル」2種類の形式から選択して一覧表示する「ディスクナビ」や、チャンネルの並びを縦・横2つのモードから選べる電子番組表を採用することで、操作が快適に行える。このほか、デジタル放送の録画の新ルール「ダビング10」にも対応する予定。

 同社のプラズマテレビ「KURO」とHDMI端子で接続すれば、テレビのリモコンで双方を操作できる「KURO LINK」に対応。外観も「KURO」に合う光沢仕上げのブラックに仕上げた。対応メディアは録画がDVD-RとCPRM対応のDVD-RW/-R DL。再生はDVDビデオ、DVD±R/±RW/-RAM/-R DL/など。