プリンストン、第3世代iPod nanoを直差しできるFMトランスミッター

ニュース

2008/02/22 17:03

 プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は2月22日、第3世代iPod nanoをダイレクトに取り付け可能な車載型FMトランスミッター「PCK-FMIP4シリーズ」を3月上旬に発売すると発表した。カラーはホワイトとブラックの2色。価格はオープンで、実勢価格は5980円前後の見込み。

 iPodシリーズ専用のFMトランスミッターで、第3世代iPod nanoならば本体に直接取り付け可能。付属のDockコネクタ付き延長ケーブルを使えば、対応する他のiPodも接続できる。また、音楽をカーオーディオに飛ばしながらiPod本体の充電も同時に行うことができ、送信周波数は87.9-88.9MHzの6つの周波数帯からスイッチで切り替えて選ぶ。

 車のキー操作に連動して、自動的にiPodの再生スタート・電源オフができるキー連動機能も搭載した。ハンドルに取り付け可能な小型のワイヤレスリモコンも付属する。サイズは幅48×奥行き85×高さ36mm、重さは約37g。対応機種は、第3世代iPodを除くDockコネクタ搭載のiPod。

オススメの記事