NVIDIAコーポレーション(ジェンスン・フアン社長)は、次世代GeForce 9シリーズ初のグラフィックス プロセシング ユニット(GPU)「NVIDIA GeForce 9600 GT」を発表した。

 199ドル未満という価格でありながら、「NVIDIA PureVideo HDテクノロジ」を活用し、一般のPCによるHDビデオの再生能力が向上。HD DVDやブルーレイの映画を高品質で再生できる。また、H.264のデコーディングを100%処理可能なため、CPUへの負荷も軽い。

 旧世代製品と比べてワットあたり性能と圧縮効率が向上し、64個のストリームプロセッサは1625MHzの高速クロックで、256ビットのメモリインターフェースは900MHzで動作する。また、最新のバス規格であるPCIe 2.0向けに設計されているが、従来型のPCI Expressとも互換性があるという。