ケンウッド(塩畑一男社長)は2月18日、iPodに収録した楽曲を再生できるスピーカー「AS-IP300」を2月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万5000円前後の見込み。

 スピーカー部に強磁力の「ネオジウムマグネット」を採用。重低音から高音まで、クリアなサウンドを実現する。自然で広がりのある音場を再現する「3Dサウンド」機能も搭載した。付属のリモコンで、iPodの再生や一時停止、早送り/早戻し、ボリューム調整などができる。

 幅380mm、奥行き221mmのコンパクトサイズで、カラーはブラックとホワイトの2色を採用。また、AC電源のほかに、単3形アルカリ乾電池4本でも駆動が可能で、場所を選ばず音楽を再生できる。iPodを設置するドックは第3世代以降のiPodに対応し、設置と同時に充電も可能。

 対応iPodは第4?6世代のiPod、iPod photo、iPod mini、第1?3世代のiPod nanoで、モデルごとに専用の付属アダプタを取り付けて使用する。アンプの最大出力は1.9W+1.9W、スピーカーの形式は5cmフルレンジコーン型。重さは1.2kg。