NTTドコモは2月15日、「FOMA 705i」シリーズとして、シャープ製の「SH705i」とNEC製の「N705iμ(ミュー)」を2月15日に、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P705iμ」を16日に発売すると発表した。

 「SH705i」は、スリムボディに2.8インチワイドQVGA液晶を搭載したワンセグ対応端末。2つ折りタイプで、ファブリック調仕上げのカジュアルなデザインが特徴。また、オートフォーカス、静止画6軸手ブレ補正・被写体ブレ補正、パノラマ撮影に対応する有効320万画素のCMOSカメラを搭載し、名刺をカメラで読み取って電話帳に一括登録できる「名刺リーダー」機能も備える。サイズは高さ106×幅48×厚さ15.9mm、重さは約105g。カラーはBlue、White、Pinkの3色。

 「N705iμ」は、厚さ9.8mmのステンレスボディに、3インチフルワイドQVGA液晶を搭載した薄型端末。おサイフケータイ機能、有効200万画素のCMOSカメラ、ミュージックプレーヤーなどを搭載し、機能も充実している。最大3.6Mbpsの高速パケット通信が可能な「FOMAハイスピード」にも対応する。サイズは高さ105×幅49×厚さ9.8mm、重さは約98g。カラーはReal Red、All Black、White Silverの3色。

 「P705iμ」も同じく、厚さ9.8mmのステンレスボディに、3インチフルワイドQVGA液晶を搭載。加えて、片手でも開けやすい独自の「ワンプッシュオープン」に対応し、オートフォーカス、6軸手ブレ補正対応の有効200万画素のCMOSカメラを搭載した。また、インターフェイスデザインには、3人組のデザインユニット「TGB design.」のトータルディレクションによるグラフィックとモーショングラフィックを採用。「TGB design.」がセレクトした上質なサウンドもプリインストールした。サイズは高さ109×幅50×厚さ9.8mm、重さは約100g。カラーはSILVER、BLACK、BROWNの3色。