マグノリア、パワーポイントのファイルを約1/20に軽量化するソフト

ニュース

2008/01/10 16:42

 マグノリア(広沢一郎社長)は、形式はそのままでマイクロソフトのパワーポイントファイルを最大約1/20に軽量化でき、デジカメの画像や動画付きのファイルもまるごと圧縮できるソフト「パワポ&動画プレゼン そのまま圧縮」を2月8日に発売すると発表した。価格は4980円。

 動画や写真に含まれる必要以上に高解像度な部分を圧縮することで、ファイルサイズを小さくする。元の文書のアニメーション動作、装飾、上下順序関係、グループ階層化構造などをそのまま維持するため、変換後のパワーポイントファイルですぐにプレゼンテーションすることができる。

 同社の実測値では、デジカメ写真を貼りつけたファイルのサイズが1/20以下に縮小されたという。また軽量化された動画は、パワーポイントファイルと同じフォルダに収録されるため、データをUSBなどで持ち運ぶのにも便利だ。さらに、ビデオカメラ携帯電話で撮影した動画、動画共有サイトでメジャーなFLV動画など、従来はパワーポイントファイルに直接取り込めなかった動画もWMV形式に変換して取り込み可能。動画ファイル単体の圧縮・WMVへの変換も行える。

 操作はパワーポイントファイルをドラッグ&ドロップするだけ、パワーポイント2007のpptx形式にも対応する。対応OSは、Windows Me/2000/XP/Vista。

オススメの記事