NTT東西など、正月の三が日に災害用伝言サービスの体験利用を実施

サービス

2007/12/25 10:06

 NTT東日本、NTT西日本NTTコミュニケーションズNTTドコモグループ、KDDIグループ、ソフトバンクモバイル、ウィルコムの各社は12月21日、災害時の安否確認に利用できる「災害用伝言ダイヤル(171)」「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」「携帯・PHS版災害用伝言板サービス」を体験できるサービスを正月の三が日で実施すると発表した。

 正月三が日の体験利用実施期間は、「災害用伝言ダイヤル(171)」と「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」が08年1月1日0時?1月3日24時、「携帯・PHS版災害用伝言板サービス」が08年1月1日12時?1月3日23時。

 「災害用伝言ダイヤル(171)」では、災害時に「171」をダイヤルし、音声ガイダンスのとおりに操作することで、伝言を録音したり録音された伝言を確認することができる。「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」では、災害時に専用のウェブページで伝言を登録・閲覧することが可能。「携帯・PHS版災害用伝言板サービス」では、災害時に携帯電話・PHS各社のパケット通信サービスを利用し、災害用伝言板に伝言を登録・閲覧することができる。

オススメの記事