トリプレットゲート、公衆無線LAN接続サービスをヨドバシカメラで販売

サービス

2007/12/21 10:15

 トリプレットゲート(池田武弘代表取締役CEO)は12月20日、同社が展開する公衆無線LAN接続サービス「WirelessGate」においてヨドバシカメラと販売提携し、「マルチメディアAkiba」とWebサイト「ヨドバシ・ドット・コム」で、「WirelessGateヨドバシオリジナルプラン」を22日に発売すると発表した。

 利用エリアは、「BB モバイルポイント」「ライブドアワイヤレス」「みあこネット」「成田空港Airport」が展開する合計6245か所。またオプション契約により、利用エリアを「フレッツスポット」を加えて、合計1万4000か所以上に拡大することができる。ヨドバシカメラでは、ノートパソコンや携帯オーディオ、データ通信カード、スマートフォンなど無線LAN対応端末購入者に対し、同プランを紹介していく。

 利用料金は、月額380円の使い放題プランとなる。08年1月には、ヨドバシカメラ全店舗で順次販売していく予定。

オススメの記事