ベンキュー、sRGBモード対応の19型ワイド液晶ディスプレイ、実売2万円台で

ニュース

2007/12/20 20:34

 ベンキュージャパン(マーティン・モーレ社長)は12月20日、液晶ディスプレイ「Gシリーズ」から、独自の画像補整技術「Senseye+photo」を搭載した19型ワイドディスプレイ「G900W」を12月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2万7800円前後の見込み。


 同社独自の画像補整技術「Senseye」が持つスタンダード、ダイナミクス、ムービー、フォトの4つのアプリケーションモードに、より忠実な色再現性が可能なsRGBモードを追加した画像補整技術「Senseye+photo」を搭載する。

 最大解像度は1440x900ドット(WXGA+)、応答速度は5ms、コントラスト比は800:1、輝度は300cd/m2。スピーカーは内蔵せず、D-sub端子とHDCP対応のDVI-D端子を備える。カラーはブラックのみ。サイズは幅441.3×奥行き365.7×高さ165mm、重さは3.73kg。

オススメの記事