スカイテック、オリジナル電源を搭載したブックタイプのコンパクトPCケース

ニュース

2007/12/17 10:12

 スカイテック(星出茂治社長)は12月14日、TFXのスカイテックオリジナル300W電源を標準搭載したブックタイプのコンパクトPCケース「SKC300-SA」シリーズを12月17日に発売すると発表した。カラーはスノーホワイトとシャイニングブラックの2色。実勢価格は8980円前後の見込み。

 コンパクトタイプながら組み立てやすい構造で、CPU、PCI-E通風口のほか、サイドに静音性の高い8cmファンを搭載する。またオプションで、厚さ1.5mmまでの8cmファン1基を追加できる。本体前面にはUSB2.0×2に加え、Audio(マイク×1、ヘッドフォン×1)を装備、HD Audioにも対応する。横置き、縦置きどちらでも可能で、設置場所を選ばない。さらに、日本語の組み立て説明書を同梱するため、初心者でも安心して組み立てられる。

 サイズは高さ345×幅94×奥行き420mm、電源ユニットを含む重さは約5.4kg。対応マザーボードはMicro ATX。拡張ベイは外部5インチ、外部3.5インチ、内部3.5インチ各1基、拡張スロットはロープロファイルPCI×4基を搭載する。

オススメの記事