バンダイ、「うまい棒入浴剤」全8種、寒い冬には「うまい棒」をお風呂に

ニュース

2007/11/29 20:45

 バンダイは、やおきんのスナック菓子「うまい棒」をモチーフにした入浴剤「うまい棒入浴剤」を12月7日に発売すると発表した。ラインアップは、「うまい棒」でおなじみの「コーンポタージュ」「めんたい」など全8種類で、価格は210円。ドラッグストアやスーパー、量販店の日用品売り場、玩具店などで販売する。

 「うまい棒」の味に合わせて、唐辛子エキスなど、それぞれ異なるエキスを配合したほか、「うまい棒」をイメージした色と形状を採用。トウモロコシエキス配合の「コーンポタージュ」はクリーム、唐辛子エキス配合の「めんたい」は赤色など、「うまい棒」をイメージした色になっている。

 このほか、「やさいサラダ」にはレタスエキス、「チーズ」には乳たんぱく、「ぶたキムチ」には唐辛子エキス、「とんかつソース」にはトマトエキス、「チキンカレー」にはウコン、「ココア」にはカカオ脂を配合した。いずれも入浴剤のため、食べることはできない。なお、香りは入浴剤の色に合わせてバラやカモミールなど一般的なものを採用した。

 入浴剤は1回分で、大きさは直径28mm、長さ75mm、重さは55g。パッケージ内容は、入浴剤1個とプラスチック製のコインケース1個、「大当たり」が出ると「うまい棒布団カバーセット」がもらえる「おみくじシール」1枚。コインケースには10円玉を30枚まで貯めることが可能で、付属のおみくじシールを貼れば、「うまい棒」風コインケースになる。



バンダイhttp://www.bandai.co.jp/
やおきん=http://www.yaokin.com/


■関連記事
バンダイ、「∞プチプチ」が発売後9日間で30万個を突破、目標を200万個に
バンダイ、松下の白黒テレビなどレトロな昭和の家電のミニチュア
バンダイ、スカウターを使って遊べる「ドラゴンボール」体感ゲーム玩具

オススメの記事