DXアンテナ、地デジチューナーを搭載したVHS一体型HDD-DVDレコーダー

ニュース

2007/11/27 10:12

 DXアンテナは、AV機器ブランド「DX BROADTEC」で、デジタルチューナーを搭載したVHS一体型HDD-DVDレコーダー「DVHR-D250」を12月1日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は7万円前後の見込み。

 従来モデルの「DVHR-V161」に地上・BS・110度CSデジタルチューナーを各1基ずつ搭載したモデル。アナログチューナーも搭載し、デジタル1番組・アナログ1番組の2番組同時録画ができる。HDD容量も160GBから250GBに増やした。

 電子番組表(EPG)を使った予約録画に対応し、HDDを使用する場合で1か月に18番組まで予約可能。HDDに録画した番組はCPPM対応のDVD-R/RWにVRモードでムーブできる。VHSも内蔵しているため、VHSビデオの再生、HDDやDVDからのダビング、VHSビデオからDVDやHDDへの保存もできる。なお、VHSビデオへの予約録画は対応しない。入出力端子はHDMI端子のほか、S端子、D4端子などを備える。

DXアンテナhttp://www.dxantenna.co.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング【DVD・HDDレコーダー】
I・Oデータ、HDDレコーダー「Rec-POT」シリーズに容量1TBモデルを追加
DXアンテナ、2万円の軽量コンパクトな外付け地デジ専用チューナー

オススメの記事