三洋、水に落としても使えるワンセグテレビ、ワイド4V型で連続7時間視聴

ニュース

2007/11/19 20:33

 三洋電機は11月19日、バスルームやキッチンなど水しぶきのかかる場所や、水の中に落としても使用できる防水仕様のポータブル液晶テレビ「LVT-WD40」を11月21日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は5万円前後の見込み。

 4.0V型ワイドの液晶ディスプレイを備えたワンセグチューナー内蔵のポータブルテレビで、ワンセグ液晶テレビでは業界最高の防水保護等級(IPX)6と7に相当する高い防水性能が特徴。水中撮影が可能な同社の防水対応ムービーカメラ「DMX-CA65」でも採用した、水は通さないが空気は通す多孔質体シートを使用し、万が一、水の中に落としても問題なく使用できる。さらに、本体自体の比重が軽いため、自然に浮かび上がり、簡単に水中から拾い上げることができるという。

 電源は大容量のリチウムイオン電池を採用し、画面の明るさを「節約」に設定した場合で約7時間、「標準」でも約6時間の連続視聴が可能。充電時間は約3時間30分で、付属の専用充電台にテレビをセットし、ワンセグの番組を見ながら充電が行える。

 ワンセグは字幕表示やEPG(電子番組表)に対応するが、データ放送と緊急警報放送の受信には非対応。本体には市販の外部アンテナも接続できる「ミニジャックタイプ外部アンテナ入力端子」を装備し、防水仕様ではないが、長さ約3mのロングコードのマグネット付きTVアンテナも付属する。本体サイズは幅151×高さ87×奥行き31mm、重さは250g、カラーはホワイト。



三洋電機=http://www.sanyo.co.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング【液晶テレビ】
ロジテック、おフロに持ち込める防水ワンセグテレビなど2機種
三洋、水深1.5m以内で最大60分の水中撮影ができるムービーカメラ
KDDI、お風呂でもワンセグが楽しめる三洋製端末「W53SA」販売開始

オススメの記事