ニコンカメラ販売、08年2月にニコンイメージングジャパンへ社名変更

ニュース

2007/11/19 16:04

 ニコンの100%子会社のニコンカメラ販売(西岡隆男社長)は11月19日、08年2月1日に社名を「ニコンイメージングジャパン」へ変更すると発表した。

 同社は1988年2月に、ニコンカメラ製品の国内での販売を主とする卸商社として設立。現在では、ニコン映像機器製品の卸売業に加え、サービスプラザやカスタマーサポートの充実、写真文化の向上を推進する活動、インターネットを活用したマーケティング活動なども手がけており、設立20周年を迎えるにあたり、拡大した事業領域や企業ビジョンをより明確に表現する社名に変更することにした。

ニコン=http://www.nikon.co.jp/
ニコンカメラ販売=http://www.nikon-image.com/jpn/nppi/


■関連記事
新デジ一眼D300の実力は? 発売直前の評価機を徹底的に試した
ニコンカメラ販売、7月6日にアウトレット2号店を神戸市にオープン
ニコンカメラ販売、ネット上で会員向けサービス「eニッコールクラブ」

オススメの記事