富士ゼロックス、節電時5W以下の小型A4対応カラーレーザープリンタ

ニュース

2007/11/08 18:03

 富士ゼロックス(山本忠人社長)は11月8日、節電時5W以下の省エネを実現した小型A4対応カラーレーザープリンタ「DocuPrint(ドキュプリント) C1100」を発売した。税別価格は7万9800円。

 節電時にエンジン駆動系回路の電力消費を抑えるデバイスを搭載し、節電時の消費電力5W以下を実現。「国際エネルギースタープログラム」の適合基準であるTEC値(1週間の標準消費電力量)では、「DocuPrint C525」に比べ約50%低減となる「1.2kWh」を実現し、大幅に省エネ性能を向上させた。スリープモードからのウォームアップタイムは20秒以下、電源投入時は25秒以下と、立ち上がりが早いのも特徴。

 また、用紙搬送経路を短縮した新タンデムエンジンを採用し、カラープリント時のファーストプリントタイムは12秒以下、モノクロプリント時は9秒以下を実現。カラー毎分12枚/モノクロ毎分16枚の高速プリントが行える。

 トナーは、定着時に融けやすく、色の再現性を向上させた「EA-HGトナー」を採用。ツヤと深みのある鮮やかな発色が可能という。また、カラーのトナーカートリッジがセットされた状態で残量がゼロの場合に、ブラックトナーが残っていれば、プリンタドライバのカラーモードで「白黒」を選択することで、モノクロプリントが行えるようにした。

 別売りのA3対応スキャナ「DocuScan C4260」、またはA4対応スキャナ「DocuScan C3210」とUSBで接続することで、カラーコピー機能を追加することもできる。スキャナが自動的にプリンタの情報を読み取るため、特別な設定をすることなく、すぐにカラーコピー機として使用可能。本体サイズは幅425×奥行422×高さ437mm、重さは28kg。

富士ゼロックスhttp://www.fujixerox.co.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング【レーザープリンタ】
富士ゼロックス、7万円を切るA3対応高速モノクロレーザープリンタ
富士ゼロックス、高速・高画質なA3カラーレーザープリンタなど

オススメの記事