プラネックス、マルチディスプレイ環境を構築するUSBアダプタ

ニュース

2007/11/05 14:32

 プラネックスコミュニケーションズ(久保田克昭社長)は、USB接続でDVIディスプレイを増設できるアダプタ「PL-USDVI」を11月下旬に発売すると発表した。価格は1万2800円。

 「PL-USDVI」はディスプレイ出力が1つのPCでも、ビデオカードを増設することなく、USBポートにDVI出力を増設できるc。UXGA(1600×1200)までの高解像度表示に対応する。

 複数のディスプレイを一枚の大きな画面として使用する拡張モードと、主画面と副画面に同じデータを表示するミラーモードを搭載。拡張モードでは、表計算ソフトなどで1つのウィンドウを大きく広げて見たり、ワープロとメールソフトなど複数のウィンドウを別々のディスプレイに表示すれば、大幅に作業効率を上げられる。一方、ミラーモードではノートPCでの作業時に、より大きなディスプレイに出力したり、DVI入力に対応したプロジェクタに接続できる。

 USBポートからの電源供給に対応し、ACアダプタは不要。サイズは幅54×奥行き85×高さ18mmで、重さは60g。

プラネックスコミュニケーションズhttp://www.planex.co.jp/
「PL-USDVI」=http://www.planex.co.jp/product/usb/pl-usdvi/


■関連記事
ラトックシステム、USBでディスプレイを簡単に増設できるアダプタ

オススメの記事