ロジテック、カラフルな丸い形の5ポートスイッチングハブ

ニュース

2007/10/31 20:29

 ロジテック(葉田順治社長)は10月31日、カラフルな色と丸い形状が特徴の5ポートスイッチングハブ「lolopot(ロロポット) LAN-SW05Aシリーズ」を11月中旬に発売すると発表した。カラーはシルバー、ホワイト、ブラック、ブルー、ピンクの5色。税別価格は2740円。

 100BASE-TX/10BASE-Tに対応するLANポートを5ポート搭載し、リビングなどに設置しても違和感のない丸い形状のユニークなデザインを採用。底面にはマグネットを備え、スチール製のデスクや家具などにワンタッチで取り付けられる。

 LANポートは、すべてストレート/クロス結線を自動判別して接続する「Auto MDI/MDI-X機能」に対応。本体は冷却ファンないの静音設計で、付属のACアダプタは発熱が少ない小型タイプを採用した。本体サイズは直径90×高さ32mm、重さは110g。



ロジテックhttp://www.logitec.co.jp/
「LAN-SW05Aシリーズ」=http://www.logitec.co.jp/products/lan/lansw05a.html


■関連記事
本日の機種別ランキング【HUB】
ロジテック、アルミ製ポータブルDVDドライブと堅牢ボディのポータブルHDD

オススメの記事