プラネックス、SDカード対応FMトランスミッター、USBポートも2基装備

ニュース

2007/10/18 15:29

 プラネックスコミュニケーションズ(久保田克昭社長)は10月17日、SDカードに保存した楽曲をFMラジオで楽しめるFMトランスミッター「PL-FMT01」を11月上旬に発売すると発表した。価格は9800円。全国の主要代理店のほか、同社の直販サイト「PLANEX Direct」で販売する。

 FMトランスミッターにUSBポート2基とSDカードスロット1基を搭載したもの。携帯オーディオやUSBメモリ、SDカードに保存した楽曲データを車のFMラジオなどで楽しめる。USBポート経由での充電に対応した携帯オーディオなら、音楽を再生しながらの充電にも対応する。

 操作部とシガーソケット部は可動式のジョイントで接続されており、使いやすい角度に調整できる。再生可能な音楽ファイルはMP3、WMA。出力周波数は76-108MHz。電源は12V車対応のシガーソケットに加え、家庭内のコンセントのDC9V電源にも対応する。サイズは幅40×高さ148×奥行き22mm、重さは約65g。

プラネックスコミュニケーションズhttp://www.planex.co.jp/
「PL-FMT01」=http://www.planex.co.jp/product/car/pl-fmt01/
「PLANEX Direct」=http://direct.planex.co.jp/


■関連記事
プラネックス、デスクトップPCでもPCカードが使えるPCIバス用アダプタ
プラネックス、USB接続したHDDにダウンロードできるギガビット対応ルータ

オススメの記事