バンプレスト、「紅の豚」に登場する飛行艇、全長約2cmのマシニングモデル

ニュース

2007/10/11 14:32

 バンプレストは、92年に公開されたスタジオジブリのアニメーション映画「紅の豚」に登場する飛行艇「サボイア S-21 試作戦闘飛行艇」のマシニングモデルを、東急ハンズ銀座店で9月から受注販売を開始した。価格は63万円。

 「紅の豚」の主人公ポルコ・ロッソが愛した美しい真紅の戦闘飛行艇をリアルに再現したもの。ミクロン単位の極致細加工技術「マシニング技術」を駆使し、全長約2cmの極小サイズを実現。プロペラも回転し、エンジン部のリベット、ラジエーター、コックピットのシートなど、細部まで忠実に再現した。

 本体の素材にはアルミ切削を採用。本体サイズは幅19.8×奥行き16×高さ6mm、ケースのサイズは幅70×高さ82mm。ケースを含んだ重さは950g。

バンプレスト=http://www.banpresto.co.jp/

オススメの記事