ライブドア、空を飛び、前進もする「やわらかアトム」誕生、新作アニメ配信

ニュース

2007/10/04 18:57

 ライブドア(出澤剛社長)は10月4日、livedoor ネットアニメで配信している「やわらか戦車」と「鉄腕アトム」を組み合わせた新キャラクター「やわらかアトム」を発表した。同日から、livedoor ネットアニメのほか、「YouTube」の「やわらか戦車チャンネル」で同キャラが登場する新作フラッシュアニメを配信する。

 新キャラクター「やわらかアトム」は、「やわらか戦車」と手塚治虫のマンガ「鉄腕アトム」の主人公「アトム」を組み合わせたもの。従来、退却しかできなかった最弱戦車「やわらか戦車」が空を飛び、前進する。「鉄腕アトム」の登場人物・お茶の水博士と「やわらか戦車」の既存のキャラクターが合体した「お茶の水ベイベ」なども新たに登場する。

 今回のコラボレーションは、10月4日から7日まで秋葉原UDXで開催されるアニメ・アイディアの見本市「Japan Animation Contents Meeting2007(JAM2007)」に、ネットアニメ「やわらか戦車」を出展することをきっかけに生まれたもの。日本動画協会の事業委員会委員長で、手塚プロダクションの著作権事業局局長の清水義裕氏の発案によって、人気キャラクター同士のコラボレーションが実現。同見本市の会場で「やわらかアトム」を初公開した。今後、「やわらかアトム」の商品化も展開していく。

 10月7日には作者のラレコ氏に加え、コラボ発案者の清水義裕氏、「やわらか戦車」のプロデュースを行うファンワークスの高山晃氏の3人による「やわらか戦車コラボ発表記念トークショー『BEYOND THE SKY』」を開催。「やわらかアトム」の誕生秘話も披露する。「JAM2007」の主催は、経済産業省と日本動画協会。4日・5日は事前登録制のビジネスデー、6日・7日はパブリックデーで、入場はともに無料。

ライブドア=http://www.livedoor.com/
「livedoor ネットアニメ『やわらかアトム』特設ページ」=http://anime.livedoor.com/yawaraka_atom/
YouTube『やわらか戦車チャンネル』」=http://jp.youtube.com/yawarakatankchannel
「Japan Animation Contents Meeting2007」=http://www.jam-anime.jp/


■関連記事
グリーンハウス、「やわらか戦車」の「退却SDカード」ほか
ラナ、「やわらか戦車」がブルブルと後ろに「退却」するマスコットほか

オススメの記事