アマゾン、アソシエイト・プログラムにリンク作成ツールを追加

ニュース

2007/09/19 10:09

 アマゾン ジャパンは9月18日、オンラインストア「Amazon.co.jp」の「Amazonアソシエイト・プログラム」で、新たなリンク作成ツール「Amazon ウィジェット」の提供を開始したと発表した。利用料は無料。

 「Amazon ウィジェット」は、アソシエイトメンバー自身のウェブサイトをはじめ、ブログのプロフィール項目、サイドバーや本文などに「Amazon.co.jp」の商品紹介のコンテンツを簡単に追加できる機能。商品をピックアップし、その商品に対するコメントを手軽に書き込めるほか、その日の気分やウェブサイトに合った色やデザインを選択したり、ウェブサイトのレイアウトに合わせてサイズを調整することも可能。

 今回、「個別商品リンク」「Amazonライブリンク」などの既存のツールに加え、6つの機能を追加。「スライドショー」では、「Amazon.co.jp」のカタログから選んだ商品画像をスライドショー形式で表示。「プロダクトクラウド」では、システムがウェブサイトのコンテンツを解析し、サイトの内容に関連した商品タイトルを自動的に表示。その商品タイトルをクリックすると「Amazon.co.jp」の商品詳細ページにリンクする。

 このほか、「Amazon.co.jp」から商品を選んで自分専用のセレクションを紹介できる「お気に入り」、誕生日や記念日のプレゼントに利用できる「ウィッシュリスト」、「Amazon.co.jp」での検索結果を「ウィジェット」のウィンドウ内にそのまま表示できる「サーチ」などを追加した。なお、「Amazon ウィジェット」は、専用ページのほか「Amazonアソシエイト・プログラム」のメンバー専用ページ「アソシエイト・セントラル」からもアクセスが可能。

アマゾン ジャパン=http://www.amazon.co.jp/
「Amazon ウィジェット」=http://widgets.amazon.co.jp/


■関連記事
丸善とアマゾン、古書も扱うネットショップ共同で、アマゾンがインフラ提供
アマゾン、詳細ページに商品に関連した画像を掲載できる機能を追加
アマゾン、年会費3900円で「お急ぎ便」が何度でも利用できる新サービス

オススメの記事