グリーンハウス、ファーストフードのUSBメモリ、ハンバーガーやピザなど4種

ニュース

2007/09/18 14:55

 グリーンハウスは9月18日、ハンバーガーやピザなど、食べ物の形をしたUSBメモリ「ファーストフードUSBフラッシュメモリ」シリーズを9月下旬に発売すると発表した。容量は1GBで、価格はオープン。実勢価格は3680円前後の見込み。

 ファーストフードの特徴でもある「安い」「早い(速い)」「手軽」にかけて、ファーストフードのミニチュアを採用。1つ1つ手作りで生産し、パンの質感や中に挟んだ具までリアルに再現した。

 ラインアップは、ゴマ付きバンズにチーズも挟んだ「ハンバーガー」、マスタードをたっぷりかけた「ホットドッグ」、アメリカンタイプの「ピザ」、ハムや卵を挟んだ「サンドイッチ」の4種類。大きさはそれぞれ異なり、重さは一番軽い「ピザ」で約15g、「ホットドッグ」「サンドイッチ」は30g、「ハンバーガー」は約40g。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS 9.xx、Mac OS X 10.1.3以降。Windows VistaとXPでは、紛失による情報漏えいからデータを保護する、パスワードロック機能も利用できる。

グリーンハウスhttp://www.green-house.co.jp/
「ファーストフードUSBフラッシュメモリ」


■関連記事
本日の機種別ランキング(USBメモリ)
グリーンハウス、全5色の第3世代iPod nano専用シリコンケース
グリーンハウス、SDHCなど26メディアに対応するPCカードアダプタ

オススメの記事