ダイアローグ、WIN対応通信モジュール内蔵のモバイルPC「FlyBook」2機種

ニュース

2007/09/07 16:27

 ダイアローグ・ジャパンは9月6日、A5サイズのタブレットPC「V5-U2500シリーズ」3モデル、可動型ディスプレイを搭載した「VM-U2500シリーズ」3モデルを9月下旬に発売すると発表した。モバイルノートPC「FlyBook(フライブック)」の新モデル。

 両シリーズの最上位モデル「V5-A1X00」「VM-A2X20」には、KDDIのCDMA 1X WIN対応通信モジュール「KCMP」を内蔵したのが特徴。データ通信はauのサービスエリアで利用できる。通信速度は理論値で下り最大2.4Mbps、上り最大144kbps。

 「V5-U2500シリーズ」は、8.9型ワイド液晶ディスプレイを搭載したA5サイズのタブレットPC。本体と液晶ディスプレイの接合部に180度回転する「回転ヒンジ」を備え、215度回転する130万画素のWebカメラも内蔵する。本体カラーはシルバー、ブラックの2色で、有料オプションでゴールド、ピンクを選択することも可能。

 「VM-U2500シリーズ」は、12.1型ワイド液晶ディスプレイを搭載したA4ノートPC。好みの高さや角度に調整できる可動型ディスプレイを備える。DVDスーパーマルチドライブ、130万画素のWebカメラを内蔵。本体カラーはシルバー、ブラックの2色で、有料オプションでレッド、イエローも選べる。

 両シリーズ共通の主要スペックは、CPUが「Core Duo U2500(1.20GHz)」、メモリは1または2GB、HDDは60または80GB。無線LANBluetoothなどの通信機能のほか、指紋認証機能、ステレオマイクロフォン、ステレオスピーカーなども搭載する。OSはWindows Vista Business、XPから選択可能。

 通信機能では、「HSDPA」対応モデル、モジュールなしモデルもラインアップする。「HSDPA」対応モデルは、「HSDPA」「UMTS」「EDGE」「GPRS」「GSM」規格のSIMカードを本体のスロットに差し込むことでインターネットの接続ができる。

 価格は未定。1GBメモリ、60GBHDDを搭載し、WIN対応通信モジュールを内蔵した最上位モデルの実勢価格は24万円前後の見込み。

ダイアローグ・ジャパン=http://www.flybook.co.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング(ノートPC)
ダイアローグ、ついに日本上陸、3.5G通信のA5モデルや、可動式液晶ノートで

オススメの記事