ロジクール、グリップ形状や重さをカスタマイズできるゲーマー向けマウス

ニュース

2007/08/31 19:48

 ロジクール(ケン・オーバーマン社長)は8月31日、最大解像度3200dpiのレーザーセンサーを搭載し、グリップ形状や重さをカスタマイズできるゲーマー向けマウス「G9 Laser Mouse(G-9)」を9月21日に発売すると発表した。価格はオープンで、「ロジクールオンラインストア」価格は1万1800円。

 グリップ形状や重さを好みに合わせてカスタマイズできるのが特徴。グリップは、柔らかい感触で長時間でも快適に使える幅広(Wide-Load)グリップと、しっかりとしたホールド感で指先の繊細な操作を正確にマウスに伝えるドライ(Precision)グリップの2種類が付属し、交換して使うことができる。また底部には、最大4つのおもりを挿入できるウェイトカートリッジを装備。4gと7g、それぞれ4個ずつ付属する計8個のおもりの使用個数と配置をカスタマイズし、重量とバランスを調整できる。

 解像度は200dpiから最大3200dpiまで対応し、操作中にすばやく切り替えることが可能。また、独自の「MicroGearプレシジョンスクロールホイール」を搭載し、マウスの底面にあるボタンで、通常の「クリック・トゥ・クリックモード」と、超高速スクロールが可能な「ハイパーファストスクロールモード」を切り替えて使用できる。

 ユーティリティソフト「SetPointVersion 5.0」を使い、複数のマウス用プロファイルを作成することもできる。作成したプロファイルはマウスのオンボード・メモリに保存されるため、同ソフトをインストールしていない他のPCでも、自分用にカスタマイズした設定を利用できる。プロファイルは最大5つまで保存でき、キーボード・マクロ、解像度設定、LEDのカラー設定なども記録可能。オンボードの各プロファイルにリンクさせるLEDのカラーも選択でき、マウスの使用中は、LEDがマウスの解像度とプロファイル設定を示す色で光る。

 本体サイズは、ドライグリップ使用時が幅73×奥行き108×高さ35mm、幅広グリップ使用時が幅82×奥行き108×高さ37mm。重さはウェイトカートリッジを含んでドライグリップ使用時が109g、幅広グリップ使用時が110g。カラーはブラック。対応OSはWindows Vista、XP。

ロジクールhttp://www.logicool.co.jp/
「ロジクールオンラインストア」=http://store.logicool.co.jp/lcs/


■関連記事
本日の機種別ランキング(マウス)
ロジクール、解像度1000dpiの光学式マウスに新色ホワイトとブルー
ロジクール、リモコンのように空中で操作できるマウス
ロジクール、超小型レシーバー採用の高速スクロール対応マウス
ロジクール、持ち運びに便利なコード巻きつけタイプのレーザーマウス

オススメの記事