クレオ、マウス操作で住所入力ができるはがき作成ソフト「筆まめVer.18」

ニュース

2007/08/21 21:45

 クレオ(土屋淳一社長)は8月21日、はがき・住所録作成ソフトの最新版「筆まめVer.18」「筆まめVer.18 アップグレード・乗り換え専用」を9月14日に発売すると発表した。価格はCD-ROM版とDVD-ROM版ともに、「筆まめVer.18」が6380円、「筆まめVer.18 アップグレード・乗り換え専用」が3680円。

 最新版は忙しい年末でも手軽に年賀状を作成できるよう、操作や手順を簡略化したのが特徴。住所登録では、画面上に表示されるキーボードのキーをマウスで選んで住所を入力する「ソフトウェアキーボード」を搭載。また、届いたはがきの宛名や差出人情報をスキャナで読み取り、住所録データとして登録できる「はがき読取ツール」も盛り込んだ。

  デザイン面では、写真を補正・加工する「フォトレタッチ」、文字をデザインする「ロゴ文字」を新たに追加。イラストは来年の干支「子(ねずみ)」をはじめ十二支をすべて揃え、また1年通して使えるデザインを、DVD版には2万7700点、CD版には9300点収録した。対応OSはWindows Vista/XP/2000/Me/98。なお、「はがき読取ツール」はWindows Me/98では利用できない。

  「筆まめ」専用のイラスト・デザイン集「筆まめ純正デザイン集2008 年版」も9月14日に発売する。価格は3990円。07年5月末に日本郵政公社が公開した最新の郵便番号辞書を収録したほか、1272点のデザインテンプレート、1000点のイラストも収録する。

クレオhttp://www.creo.co.jp/
「筆まめ」=http://fudemame.net/


■関連記事
本日の機種別ランキング(ハガキ・毛筆ソフト)

オススメの記事