ドコモ、カレシドコモダケが「Flying V」ギターを持って夏フェスに登場

ニュース

2007/08/06 21:05

 NTTドコモは8月6日、同社のキャラクター「カレシドコモダケ」が持つギターとして、ギブソン・ジャパンのエレクトリックギター「Flying V(フライングV)」を採用したと発表した。

 「Flying V」を持った「カレシドコモダケ」のぬいぐるみクリーナーなどのオリジナルグッズは、ドコモの新サービス「うた・ホーダイ」キャンペーンの一環として、日本各地で開催する「音楽フェスティバル」の会場内に設置したドコモブースで配布する予定。



   「Flying V」は、58年に発売したV字型のボディを採用した変形ギター。60年代後半から70年代初頭にかけ、プログレッシブ・ロック系の台頭とともに注目を集めた。

  「カレシドコモダケ」は、07年1月にドコモのホームページとiモードサイト上で実施した「ムスメダケ」の彼氏オーディションで誕生した新キャラクター。サイドのカサを持ち上げたリーゼントスタイルが特徴で、性格は硬派で単純明快、情があつく涙もろいという設定。ドコモでは、ロックを愛する「カレシドコモダケ」のイメージと「Flying V」がぴったりと合うことから、コラボレーション・グッズを制作した。

NTTドコモ=http://www.nttdocomo.co.jp/
「ドコモダケのホームページ」=http://docomodake.net/


■関連記事
ドコモ、「SH903iTV」に新色ピンク、コラボモデル「N703iD」にも新色
ドコモ、月額料金半額の割引サービス、KDDIに対抗し割引率拡大で8月開始
ドコモ、コンパクトなワンセグ端末「SH704i」など2機種を7月27日に発売

オススメの記事