satoru.net、写真を見たユーザーが「年齢」や「印象」を判定するサービス

サービス

2007/08/06 10:08

 satoru.netは、写メール判断サービス「写メちぇけ」と年齢判定サービス「サバヨミ」を公開したと発表した。

 「写メちぇけ」は、顔判定を半自動的に行うサービス。携帯電話カメラなどで撮影した写真をメールで送信すると一定期間ウェブ上に掲載され、それを見た一般ユーザーが客観的な視点からさまざまなコメントを投稿する。「ぶっちゃけどう思う?」「何型にみえる?」「同じクラスだったらどうする?」など多様な角度からの質問によって、「どう思われるか」が判定される。

 「サバヨミ」は、年齢判定を半自動的に行うサービス。写真と実年齢を投稿すると、一般ユーザーから何歳に見えるかが投稿される。年齢を判定した一般ユーザーは写真投稿者の実年齢を知ることができ、写真投稿者本人は自分が何歳に見られるかを知ることができる。

 両サービスとも特殊な認識技術などは用いておらず、一般ユーザーが目視による評価を行い、一定量の評価がたまると自動的に写真投稿者本人に評価結果が返信される仕組み。いたずら防止機能として、一定期間掲載されると自動的に写真が削除される仕組みや、特定のアドレスに空メールを送ると、いつでも写真を削除できる仕組みなども実装した。今後、「写メ投稿型サービス」を拡充するほか、企業向けに「社メ投稿型サービス」の開発受託なども行う予定。

 satoru.netは、個人による「おもしろサービス」の開発を行う非営利なネットワークで、現在63のサービスを運営している。今回の「写メちぇけ」「サバヨミ」は、satoru.netを通じて出会った技術者Fukuyuki氏との協同制作した。

satoru.net=http://satoru.net/
「写メちぇけ」=http://cheke.jp/
「サバヨミ」=http://sabayomi.jp/

オススメの記事