シグマA・P・Oシステム販売は6月27日、Bluetooth対応のワイヤレスキーボード「Bluetooth Elysium(ELBT106シリーズ)」を7月13日に発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は1万4800円の見込み。カラーはブロンズ、ブラック、ホワイトの3色。

 シグマA・P・Oシステム販売は6月27日、Bluetooth対応のワイヤレスキーボード「Bluetooth Elysium(ELBT106シリーズ)」を7月13日に発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は1万4800円の見込み。カラーはブロンズ、ブラック、ホワイトの3色。

 薄型パンタグラフ機構を採用した日本語106キー配列のキーボードで、ボディにUVコーティングとメタリック調のカラー塗装を施した上品なデザインが特徴。キートップの文字は日本語表記を排除し、オリジナルフォントを使用した英語表記のみとした。キーの耐久性能は約800万回。

 無線通信技術「Bluetooth Ver.2.0+EDR」に対応し、Bluetooth非搭載パソコンでも使えるよう、同規格に対応するUSBアダプタが付属する。通信距離は約10m。キーボードのサイズは幅428×奥行き179×高さ26mm、乾電池を除く重さは約560g。

 なお、東京・六本木の東京ミッドタウンにあるインテリア雑貨セレクトショップ「Idea Digital Code」で7月6日から先行展示販売を行う。