ファーストリテイリングは6月15日、同社が展開するカジュアルウェアブランド「ユニクロ」のドライ商品のプロモーションとして、オリジナルブログパーツなどを無料配布するサイト「UNIQLOCK」を開設した。世界で7000万とも言われるブログユーザーを対象に情報発信するのが狙い。

 ファーストリテイリングは6月15日、同社が展開するカジュアルウェアブランド「ユニクロ」のドライ商品のプロモーションとして、オリジナルブログパーツなどを無料配布するサイト「UNIQLOCK」を開設した。世界で7000万とも言われるブログユーザーを対象に情報発信するのが狙い。

 ブログユーザーを対象に、時計機能を備え、音楽とダンスで時刻を表現するオリジナルブログパーツ「UNIQLOCK」を無償で配布する。ブログパーツにはダンス映像が組み込まれており、オーディションで選ばれた4人の女性ダンサーが時報に合わせてクロックダンスを踊る映像を見ることができる。

 ダンス映像の時報サウンドは、DJ/プロデューサー田中知之氏のソロプロジェクト「Fantastic Plastic Machine (FPM)」のオリジナル時報ミュージックを使用。ブログパーツ内のダンス映像には、アニメーションダンスユニット「無名の心(ウーミンのこころ)」によるサプライズ映像が隠されており、特定の時間に閲覧できる。6月20日から、ダンス映像を使用したオリジナルスクリーンセイバーのダウンロード提供も開始する。

 さらに、7月5日から9月2日まで、このパーツをブログに貼り付けたユーザーの中から抽選で毎日1人、合計60人に「UNIQLOCK」ロゴ入りの腕時計「G-SHOCK」(非売品)をプレゼントするキャンペーンを実施する。ブログパーツを貼り付けたユーザー数や、ユーザーの所在国が世界地図上で表示される「WORLD.UNIQLOCK」のページも公開する予定。